040728

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
♪宝塚市交響楽団 掲示板♪

[ 指定コメント (No.86) の関連スレッドを表示しています。 ]

◆ ベートーヴェン交響曲第5番の「運命」表記について 投稿者:佐伯庸介  引用する 
男一般 初めまして。宝塚市交響楽団の一ファンです。
10/13付でベートーヴェン交響曲第5番の「運命」は相応しくないとのご意見がありました。
なるほど学術的にも「運命」と表記するのは間違いでしょう。
CDジャケットの表面にも単に「交響曲第5番 op.67」と記されているだけです。
しかし、多くの解説書や公演チラシには「運命」と明記されています。
私たちも「運命」の呼称でもって、この曲を愛聴しているのが現状だといえます。
ちなみに、引用されていたウィキペディアにも、その旨付記されています。
ですから、塚響が「運命」を表記したからといって、塚響に責任があるわけでは当然ありません。
大事なのは呼び名に関係なく、演奏であり、この曲をどう聴くのかの一点にあります。
定期公演では、十束さんの指揮の下、たいへん凝集力のある求心的な演奏でした。
あたかも「運命」という標題を凌駕した音楽が繰り広げられ、私は感銘を受けました。
「運命」が相応しいかどうかは、ひとえに私たちが演奏をどう聴くかにあるのではないでしょうか。
2013/11/16(Sat) 10:28:36 [ No.86 ]

投稿者 No. PASS

- YY-BOARD - icon:イラスト工房-
- Antispam Version -